10:古いスキャナーを無理矢理使おう
あなたのおうちには古いスキャナーが眠ってはいませんか?
とっくの昔に買い換えましたか、ああそうですか・・・・・・じゃなくて
気に入ってて捨てられないとか使うたびにOSを切り替えている人に
とっておきの情報を・・・実は私もつい最近まで別のマシンを引っ張り出してました。

そんなわけで今日はWindows95,98,MEまでにしか対応していないスキャナーを
Windows2000,WindowsXP等のOSで無理矢理使う方法を紹介します。
だってお絵かきするたびにOS変えたりするのはめんどくさいですからね。

くれぐれも自己責任でどうぞ。

1.私の環境
多分全てのスキャナでうまくいくとは思わないでください。
私のものがたまたま成功しただけかもしれませんので・・・

OS:Windows2000
スキャナー:NEC PC-IN300S2(SCSI-2)
お絵かきソフト:Photo Magic4.0

私の予想ではスキャナのドライバというか
*****.DS というファイルに依存すると思われます。
うちはこのファイルです。
300S2_32.DS
300S232.DS

試していないのでなんともいえませんが
SCSI以外のスキャナーではうまくいかないと思います。
ASPI万歳♪

2.早速インストール
早速スキャナを接続して起動してください。
ドライバがないのでインストールできませんが
!マークがついててもとりあえず認識すればOKです。
デバイスマネージャの見栄えが悪くなっても我慢しましょう。

インストール用のCD-ROMやフロッピーディスクを用意してください。
根性で ******.DS というファイルを探しましょう。
Windows2000以降はNTベースなので32Bitのファイルを探してください。

とりあえず該当しそうなファイルを
*:\WINNT\twain_32
(*:\WINDOWS\twain_32  Windowsフォルダの中にtwain_32というフォルダがある)
に全部放り込みましょう。

3.動作確認
ペイントソフトから取り込んでみてください。
うまくいけば成功ですしうまくいかなければ駄目ということで素直にあきらめましょう。
いくつものDSファイルを入れたなら一つずつ試してみるとかしてもいいです。
 

それではがんばってスキャナーを使えるようにしてくださいね。

もどる