YAMAHA CS-30L 
SYNTHESIZER
YAMAHAのアナログモノシンセ

スペック
アナログ(2VCO,2VCF,2VCA,2EG) 1音

特徴
いまいちぱっとしないモノアナログシンセ

長所
アナログシンセ(VCOタイプ)
おとなしい音
ケース一体なので持ち運びができる
外部入力があるのでフィルターとして遊べる

短所
おとなしい音なので太く、荒々しくない(好み)
フィルターが飛ばない(好み)
リングモジュレーター意味不明
MIDI非対応
CVでもRolandとは方式が違うので注意
音色保存が無い。
とにかく重い

これから購入を考えている人へのアドバイス
っていうかMOOGっぽいものを考えている人は購入しないでください。
絶対に後悔します。
買うなら1万円くらいで十分かと・・・ちなみに相場は39800円です。
人気が無いのに値段だけは高いです。
ガリとかに注意して十分に触って音だしした上で買いましょう。

サウンド
音色単発

その1 mp3(392K)
(音量注意) 適当です

リクエストは受け付けてません

写真

その1

別の窓に出ます

広告欄
しんせさーちでCS30Lを検索してみる。

アンケートにご協力お願いします
この機材の情報は
1.非常に役に立った
2.まあまあ役に立った
3.あまり役に立たなかった
4.全然役に立たなかった
ここを見た目的は
1.購入のための参考に
2.自分も持っているが他の人の使い方も参考に
3.誰かの噂や紹介で
4.なんとなく
あなたはこの機材を
1.持っている
2.持っていない
リクエストその他なにかありましたらどうぞ(任意) 

ありがとうございました

[トップ] [INFO] [掲示板] [ちゃっと] [自己紹介]
[機材紹介] [シンセDATA] [シンセ系読み物] [MIDIデータ] [Q&A]
[ぱそこん] [らくがき] [げーむ] [おまけ] [Link]
Google