ENSONIQ MR-61
64Voice Expandable Songwriter's keyboards
作曲者のためのワークステーション

スペック
PCM方式 64音 24MBWaveROM(44.1KHz)
61鍵シンセタッチ鍵盤(イニシャルタッチ・アフタータッチつき)
GM対応。Made in U.S.A
シリーズにMR-76(76鍵ピアノタッチ)とMR-Rack(TG部のみ)がある。
MR-Rackはドラム音色がMR-61,76に比べて少ないようです。
MR-Rack専用のドラムボードがあるみたいです。

特徴
IdeaPadは他のワークステーションにはないすばらしい機能である。
常にキーボードからの演奏を録音してくれている。
MIDI INからのデータまで記録してくれると有り難いがさすがにそこまではできない。

長所
なんといっても図太いサウンド(笑)特にドラムはすごいの一言。
この音を知ってしまったら他の音源のドラムなんて使うきにならなくなっちゃいます。
TR-808(909)系にいたっては本家XPなど相手にならないくらいの音圧を出してくれます。
ただしXPのほうが音ヌケはいいですけど(笑)
頭に思いついたフレーズをがんがん記録して・・・ネタ集めにはもってこいです。
なぜかGSのドラムキットを搭載しています(笑)でも中身とキャラが違ったり・・・

短所
図太いせいか音ヌケが悪い気がします。
気のせいかノイズがおおいです。ひょっとしてうちだけかも?
プリセットでは使える音色は意外と少ないかもしれないです。
UNISYNがないと音色がいじれないようである。
鍵盤弾いてるとたまにとまります。MIDIだと全然大丈夫なのに・・・
少なくともステージ上で使うキーボードではない(笑)
YAMAHAのシーケンサーになれると使い方がわからない。
電源をきるとリセットされる・・・選んだ音色ぐらい記憶しといてくれてもいいのに・・・
基本的に英語マニュアル(爆)しかも相当分厚いです(笑)

これから購入を考えている人へのアドバイス
音の評価は好みによって分かれるところなので必ずショップで音を確認しましょう。
一言で言うとRolandのWAVEROMをAWMで再生した感じです(笑)
気合いの入ってないドラム音色に飽きた方はオススメです。
音源として使うならMR-Rackがいいですけど市場に出回っているかは疑問です。
GM音源としては使い物になりません(笑)
プログラミングが甘いせいなのか弾いているとたまにとまります( ̄ロ ̄;;;
IdeaPadをフル活用して作曲するならこれしかないでしょう。

おまけ
プリセットの「OB-8 Strngs」をちょっといじると・・・某Jump Brassにはやがわりー(爆)
ちょっと明るさが足らないのが気になるところだけど分厚さはかなりのものです。
SQのシンセブラスといいENSONIQのシンセ音色はすばらしいですね。
Pop Brassはその名のとおりの音でいいです。
ピアノ音色もBohemian Rhapsody弾くと楽しいですよ。

サウンド
音色単体

その1(ドラム) mp3(248K)
TR-909ドラム音色

その2(ドラム) mp3(585K)
どこかで聴いたことある人はマニアです

その3(Piano) MP3(1MB) WAV(10MB)
どこかで聴いたことある人はマニアです 
ノイズが多いのは録音環境のせいです。

リクエストは下のアンケートでどうぞ

写真

その1
その2

別の窓に出ます

ユーザーパッチ
私の作った音色を
公開しています。

公開してません

しんせさーちでMR-61を検索してみる。

アンケートにご協力お願いします
この機材の情報は
1.非常に役に立った
2.まあまあ役に立った
3.あまり役に立たなかった
4.全然役に立たなかった
ここを見た目的は
1.購入のための参考に
2.自分も持っているが他の人の使い方も参考に
3.誰かの噂や紹介で
4.なんとなく
あなたはこの機材を
1.持っている
2.持っていない
リクエストその他なにかありましたらどうぞ(任意) 

ありがとうございました

[トップ] [INFO] [掲示板] [ちゃっと] [自己紹介]
[機材紹介] [シンセDATA] [シンセ系読み物] [MIDIデータ] [Q&A]
[ぱそこん] [らくがき] [げーむ] [おまけ] [Link]
Google

クラシックからLM楽器、管楽器、打楽器等まで
オンユー楽器 楽天市場店