Roland U-110 
PCM SOUND MODULE 
Rolandの初期マルチティンバーPCM音源

スペック
PCM方式 31音

特徴
マルチティンバー専用の初期のPCM音源

長所
膨大な量のカード(SN-U110-**)で音色を拡張できる
カードスロットが4つある。
中古価格が安い

短所
マルチティンバー専用
ノイズがひどい。特に音の消え際などに音がビビる。
VOL127+VEL127とすると音が割れる。うちだけ?

これから購入を考えている人へのアドバイス
音が割れるのは私の持っている奴の部品が劣化しているせいかもしれないが
これから買うものとしては正直おすすめできない。
ある情報によれば2台まとめて壊れたという実績もある。
どちらにせよ、古いのでそれなりの覚悟が必要である。
MT-32(CM-32L)とくみあわせてCM-64相当で使用できるという噂
があるが真偽の程は不明。
5000円前後で売っているがちょっとお金出せば
U-220が買えるので私はU-220を強くすすめたい。
あの頃に戻ってみたい人はあえてこっちを買うのも・・・

サウンド

ありません

リクエストは下のアンケートでどうぞ

写真
ラックはラックごと
その1

別の窓に出ます

広告欄
PC・システム開発
に関する情報はこちら
お勧め度:★★★★★
しんせさーちでU-110を検索してみる。

アンケートにご協力お願いします
この機材の情報は
1.非常に役に立った
2.まあまあ役に立った
3.あまり役に立たなかった
4.全然役に立たなかった
ここを見た目的は
1.購入のための参考に
2.自分も持っているが他の人の使い方も参考に
3.誰かの噂や紹介で
4.なんとなく
あなたはこの機材を
1.持っている
2.持っていない
リクエストその他なにかありましたらどうぞ(任意) 

ありがとうございました

[トップ] [INFO] [掲示板] [ちゃっと] [自己紹介]
[機材紹介] [シンセDATA] [シンセ系読み物] [MIDIデータ] [Q&A]
[ぱそこん] [らくがき] [げーむ] [おまけ] [Link]
Google

楽器でお困りの方は楽器オンラインにおまかせ
楽器オンライン.COM